音楽中心つれづれ日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 楽譜にメトロノーム記号をつける作業は今も昔も難しい…

<<   作成日時 : 2014/07/19 21:37   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像


「一拍の長さってどれくらい?」
「この曲ってどれくらいの速さで弾くべき?」

そんな時に便利なのがメトロノームです。うまく練習に採り入れると非常に役に立つ、無くてはならないものです…が…

ロマン派の作曲家である、ロベルト・シューマンの妻、クララ・シューマンは彼の作品を出版するにあたり、一曲一曲にメトロノームの速度を記入しようと試みたことがありました。

友人であり、支援者でもあった音楽家のブラームスは、それは不可能だし、徒労に終わるからやめておいて方が良いのではないかと忠告したようです。

実際、クララは散々苦労したあげく、ついに匙を投げてしまったそうです。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
楽譜にメトロノーム記号をつける作業は今も昔も難しい… 音楽中心つれづれ日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる