アクセスカウンタ

zoom RSS テーマ「音楽」のブログ記事

みんなの「音楽」ブログ


あけましておめでとうございます。今年もどうぞよろしくお願いいたします

2018/01/01 14:29
画像

あけましておめでとうございます。
午前中は晴天でしたが、お昼過ぎから曇り日に。。。なんだかすっかり山の天気のようです。

昨年中はドビュッシーのサロンコンサート、ハーモニカの伴奏などのステージがありましたが、久々に古典派中心に丁寧にさらいなおしたい気分です。モーツァルトを弾いているとオーバーポジティブではない、それでいて前向きな現在形、という感じがして好きです。たまにベートーヴェンを引っ張り出して弾いてみるとゴツイなぁー(それがロックな感じで良いところなのですが)とつくづく感じます。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


3月21日(土)佐久市交流文化館浅科にてピアノリサイタル『ロマン派の作曲家たち』を行います。

2015/03/03 11:33
画像


今年もピアノリサイタルを開催いたします。


ピアノリサイタル・『ロマン派の作曲家たち』

日時:2015年3月21日(土)午後3時(開場30分前)
場所:佐久市交流文化館浅科 穂の香ホール
入場料:当日券・・・2000円

なお、会場の交流文化館浅科において前売りチケット(1800円)を取り扱っております。
会場まで足を運ぶのが大変な方にはWEB予約をお勧めしております。
詳しい情報はこちらまで

 前売チケット予約センター


今回はロマン派の曲を中心にプログラムを作りました。
どうぞ皆様お誘いあわせのうえ、ぜひお出かけください。

記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


ドイツ語の歌詞に四苦八苦

2014/10/26 17:52
画像


今弾いている曲が歌曲を元曲としているので、どんな内容か知っておこうかと思い、ドイツ語の歌詞を訳してみました…

が、そもそも詩と言うものは語呂を良くするために、文法的に厳密さに欠けることもしばしば。

…これは主語なのか、それとも目的語4格なのか???動詞の形からでは推測出来ないよ…
( -_-)
それにここに出てきた人、この話の中での実在の人物なのか、それとも12使徒の一人でなんらかの比喩か暗喩なのか???

そもそも、この主人公は男性?女性?相手は家族か恋人か?

あえて曖昧にしてあるのかも知れません。
記事へガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0


楽譜にメトロノーム記号をつける作業は今も昔も難しい…

2014/07/19 21:37
画像


「一拍の長さってどれくらい?」
「この曲ってどれくらいの速さで弾くべき?」

そんな時に便利なのがメトロノームです。うまく練習に採り入れると非常に役に立つ、無くてはならないものです…が…

ロマン派の作曲家である、ロベルト・シューマンの妻、クララ・シューマンは彼の作品を出版するにあたり、一曲一曲にメトロノームの速度を記入しようと試みたことがありました。

友人であり、支援者でもあった音楽家のブラームスは、それは不可能だし、徒労に終わるからやめておいて方が良いのではないかと忠告したようです。

実際、クララは散々苦労したあげく、ついに匙を投げてしまったそうです。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


以前伴奏のお仕事をいただいた方に久し振りにお会いして来ました。

2014/06/22 22:17


以前伴奏のお仕事をいただいた方が、松本を通りかかるとのことで、久し振りにお会いして来ました。

普段は兵庫や大阪などを中心にお仕事をされています。
久し振りに、仕事や音楽等の話をたくさんする事が出来ました。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


ピアノリサイタル『バッハとメンデルスゾーン』終了しました。来てくださった皆様ありがとうございました!

2014/03/17 19:01
ピアノリサイタル『バッハとメンデルスゾーン』は無事に終了しました。
当日はお天気にも恵まれ、本当に良かったです。

今回のプログラム

1.J.S.バッハ  パルティータ第1番 変ロ長調 作品825
  T.プライルディウム
  U.アルマンド
  V.コレンテ
  W.サラバンド
  X.メヌエット1・2
  Y.ジーガ

2.J.S.バッハ  半音階的幻想曲とフーガ 作品903/903a

3.F.メンデルスゾーン  ロンド・カプリッチオーソ 作品14

4.F.メンデルスゾーン  無言歌集 第4巻 作品53
  No.1 変イ長調 浜辺で
  No.2 変ホ長調 浮き雲
  No.3 ト短調  胸さわぎ
  No.4 ヘ長調  心の悲しみ
  No.5 イ短調  民謡
  No.6 イ長調  飛翔

5.F.メンデルスゾーン  無言歌集 第5巻 作品62
  No.1 ト長調  五月のそよ風
  No.2 変ロ長調 かどで
  No.3 ホ短調  葬送行進曲
  No.4 ト長調  朝の歌
  No.5 イ短調  ヴェネツィアの舟歌
  No.6 イ長調  春の歌


でした。

お越しくださったみなさま、本当にありがとうございました。
またの機会にも是非お運びいただけると幸いです。
記事へナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0


明日3月16日(日)午後3時から佐久市交流文化館浅科においてピアノリサイタルを行います。

2014/03/15 18:58
画像


明日、3月16日(日)午後3時からピアノリサイタル『バッハとメンデルスゾーン』を行います。

会場は佐久市交流文化館浅科です。
受付開始は午後2時半からです。

チケットは受付にて当日券を販売いたします。

是非皆様お誘い合わせの上、お気軽にお越しください。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


3月16日(日)佐久市交流文化館浅科においてピアノリサイタル『バッハとメンデルスゾーン』を行います。

2014/01/12 14:18
画像

3月16日(日)午後3時より、佐久市交流文化館浅科において、ピアノリサイタル『バッハとメンデルスゾーン』を行います。
音楽の父と呼ばれるバッハと、その復興に尽力したメンデルスゾーンの音楽でプログラムを作りました。
皆様のお越しを心からお待ちしております。

チケットのお求めは・・・0267−58−3304(佐久市交流文化館浅科)


J.S.バッハは私達ピアニスト、ピアノ教師にとって、学生の間に必ず勉強する作曲家の一人です。それも、結構長い期間・・・なのです。その割にはあまりピアノリサイタル・プログラムの中心に据えることが少ない作曲家でもあります。

理由は様々あると思いますが、その一つに、現在私たちが使っている楽器であるピアノ(正式:ピアノ・フォルテ)とは違う楽器のために作曲されているから、と言うものがあります。当時、バッハが良く使っていた鍵盤楽器は、チェンバロやパイプオルガンでした。音色も、奏法も異なるところがあります。その曲をピアノと言う楽器で如何に演奏するかは、ピアニストによって、様々な考えがあります。・・・難しいところです。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


とりあえず一通り、指使いの検討終了…

2013/08/06 20:54
画像


今譜読読みしている曲の指使いの検討がとりあえず終了!
φ(..)

色々試しながら少しずつ進めていたら思いの外時間がかかってしまった
(・・;)
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


今、生徒の一人が合唱の伴奏を頑張っています

2013/06/17 22:41
画像

今、学校の合唱の伴奏を頑張っている生徒さんがいます。

昨年から伴奏をやりたいと言っていたので、今回の準備も一生懸命やっていました。努力が実って本当に良かったです。

本番も落ち着いて、いつも通りに頑張ってね。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


タイトル 日 時
東御市文化会館『ピアノのゆふべ』終了いたしました。ご来場くださった方々、ありがとうございました!
6月14日(金)19:00から行われた、東御市文化会館『ピアノのゆふべ』は無事に終了いたしました。 お忙しい中ご来場くださった方々、本当にありがとうございました。 またの機会にもぜひ、お運びいただけると幸いです。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/06/15 18:32
6月14日夜7時より東御市文化会館(サンテラスホール)ロビーにて『ピアノのゆふべ』に出演いたします。
6月14日夜7時より東御市文化会館(サンテラスホール)ロビーにて『ピアノのゆふべ』に出演いたします。 6月14日(金)の夜7時より、東御市文化会館(サンテラスホール)のロビーにて、ピアノリサイタルを行います。 タイトルは『ピアノのゆふべ』です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/05/23 14:43
3月2日(土)のピアノリサイタル無事に終了いたしました。ありがとうございました!
3月2日(土)のピアノリサイタル無事に終了いたしました。ありがとうございました! ピアノリサイタル『フランスプログラム・ドビュッシーを中心に』は無事に終了いたしました。当日佐久市はやや風が強かったものの、お天気にも恵まれて本当に良かったです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/03/03 18:20
3月2日(土)午後3時から佐久市交流文化館浅科においてピアノリサイタルをします。是非おこしください!
3月2日(土)午後3時から佐久市交流文化館浅科においてピアノリサイタルをします。是非おこしください! 3月2日(土)午後3時から佐久市交流文化館浅科においてピアノリサイタルをします。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/03/01 13:00
小諸新聞、佐久市民新聞に記事を載せていただきました。
小諸新聞、佐久市民新聞に記事を載せていただきました。 小諸新聞と佐久市民新聞の『みんなの広場』というコーナーに、3月2日(土)のピアノリサイタルの記事が掲載されました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/02/24 19:32
ドビュッシーが見たミンストレルとは?
ドビュッシーが見たミンストレルとは? ドビュッシーの前奏曲集第1巻の中に「ミンストレル」という曲があります。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/02/04 23:07
ガブリエル・フォーレ
ガブリエル・フォーレ ガブリエル・フォーレはフランスの作曲家で、ロマン派から近代へと移り変わる時代を生きた人です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/01/29 15:17
『フランスプログラム・ドビュッシーを中心に』(ピアノリサイタル)を行います。
『フランスプログラム・ドビュッシーを中心に』(ピアノリサイタル)を行います。 2013年3月2日(土曜日)に、ピアノリサイタルを行います。 場所は、佐久市交流文化館浅科です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/01/13 17:52
発表会お疲れ様でした!
教室の生徒の皆様、保護者の方々、ピアノ発表会では大変お疲れ様でした! ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/12/22 22:05
ここ、2週間は連弾の練習に明け暮れました・・・
いよいよ明日は教室の発表会です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/12/21 17:14
相棒11
相棒11も始まって早三回目…ニューフェイスのカイト君、造作もなく特命に馴染んでます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/10/24 22:07
今週のレッスン
今週のレッスン 生徒の部屋、更新してあります。是非のぞいていって下さい。今週は修学旅行あり、音楽会の準備ありの1週間だったようです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/10/07 21:15
あさっては保育、幼児教育科の生徒のグレードテスト・・・!
うちの教室に通っていらっしゃる保育・幼児教育科の方のグレードテストがあさってに!! ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/09/19 21:37
神の神託を告げるアポロン神殿とデルフィの舞姫たち
神の神託を告げるアポロン神殿とデルフィの舞姫たち 写真はギリシャ、デルフィにあるアポロン神殿で、パルナッソス山の中腹にあります。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/09/16 20:09
『球磨川音楽祭with木野雅之』二夜目。ヴァイオリンコンサートでした。
『球磨川音楽祭with木野雅之』二夜目。ヴァイオリンコンサートでした。 ヴァイオリン:木野雅之さん ピアノ・チェンバロ:平澤匡朗先生 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/09/11 18:20
これが今日一番の目的・・・『球磨川音楽祭with木野雅之』
これが今日一番の目的・・・『球磨川音楽祭with木野雅之』 今回熊本まで来た一番の目的が、 『球磨川音楽祭with木野雅之』です! ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/09/07 22:43
『西風』はいったい何を見たのか?
『西風』はいったい何を見たのか? ドビュッシーのピアノ曲の中に『西風が見たもの』という曲があります。 そもそも、なぜ『西風』なのでしょうか? ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/08/24 17:16
モーゼの『十戒』の中で、『ミリアムの唄』というものが歌われたらしい・・・
モーゼの『十戒』の中で、『ミリアムの唄』というものが歌われたらしい・・・ モーゼの『十戒』といえば、あの海を割るスペクタルなシーンが有名ですが、その話の中で『ミリアムの唄』と言うものがあるらしい。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/07/08 21:32
吉森信 夏目友人帳 音楽集 おとのけの捧げもの (TVサントラCD)
吉森信 夏目友人帳 音楽集 おとのけの捧げもの (TVサントラCD) 白泉社「LaLa」及び「LaLaデラックス」にて連載中の「夏目友人帳」ですが、アニメーションにもなっています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2012/06/16 19:15
音楽大学受験を考えていらっしゃる方へ
音楽大学受験を考えていらっしゃる方へ まず最初に、音楽学部を受験する全員にピアノ実技試験があります。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/06/04 20:11
保育科、幼児教育科受験を考えている方へ
保育科や幼児教育科に進まれることを考えていらっしゃる方へ ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/06/01 19:55
ドビュッシーからの助言!かと思いきや…
ドビュッシーからの助言!かと思いきや… 今年はドビュッシー生誕150周年記念の年。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/05/26 18:00
そもそも『練習』とはなんぞや??
そもそも『練習』とはなんぞや?? 『練習』とは”己”という土地を耕す作業である。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/05/17 22:19
ピアノ練習に入る前のイメージ:アクセンフェルトからの助言
ピアノ練習に入る前のイメージ:アクセンフェルトからの助言 音楽 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/05/14 15:20

トップへ | みんなの「音楽」ブログ

音楽中心つれづれ日記 音楽のテーマ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる